スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ごあいさつ
大倉山記念館開館からまもなくの1984年12月5日に始まりました
大倉山水曜コンサートは、2011年3月23日1254回をもちまして
幕を下ろしました。
 26年という長い間、皆様にご愛顧頂き心より御礼申し上げます。
「水コン」の名で親しまれ、横浜はじめ全国にも知られるような特色のある活動として、「継続こそ力なり」をいつも心に刻んで続けてまいりました。
 最終回のコンサートは、演奏家とお客様と私達の三者の熱い心が一つになって“音楽”の場が実現したと感じられました。
活動の目的である演奏家の支援とお客様への日常の中に生の音楽のある生活をという提案も多くの皆様のご支援により実現可能となりました。ありがとうございました。

1984年12月5日第1回から2011年3月23日第1254会まで、 
出演演奏家は延べ3,972名、
お客様総数は延べ79,952名でした。

✦東日本大震災への寄付✦
最終回3月23日の昼・夜公演の全入場料、当日夜の部の演奏家、
会場でお客様よりお預かりいたしました救援金、 NPO法人大倉山水曜コンサートと合わせて総額13万円を神奈川新聞社に委託して東日本大震災被害地域への救援金として3月25日ご寄付させていただきました。

2011年3月25日
特定非営利活動法人大倉山水曜コンサート
理事長  岡  幹 繪

スポンサーサイト
【2011/03/31 13:25 】
トピックス
ごあいさつ
12月を迎えましてなにかとあわただしく感じる初冬のこの頃でございます。
 横浜市が大倉山公園一帯を取得し公園整備するのにあわせまして大倉1984年(昭和59年)、大倉山記念館がうまれました。私ども大倉山水曜コンサートは記念館開館に合わせて発足し、同年12月5日に第1回大倉山水曜コンサートを開催いたしました。それ以来、”水コン”の名前で親しまれながら毎週水曜日にコンサートを開催して、この12月でちょうど26年が経過いたしました。
 愚直かもしれませんが、「継続こそ力なり」をいつも心に刻んで水コンを続けてまいりました。近年では、ヨーロッパをはじめ海外で研鑽をかさね、活躍する若い音楽家のみなさまから、日本に帰国するときは大倉山水曜コンサートに出演したいと期待されました。
 しかしながらここ数年来、経済環境の厳しさをはじめ音楽活動を維持するうえで大変厳しい数々の課題に直面いたしました。また、私どものスタッフも高齢化が進みました。
 このような環境の下で熟考を重ねました結果、このたび大倉山水曜コンサート活動を2011年3月末をもちまして終了させていただくこととなりました。
 今日まで大倉山水曜コンサートを育ててくださいました多くの水コン・ファンのみなさま、そして若い音楽家育成・支援に深いご理解と共感を抱いてくださいましたみなさまに、深くお詫び申し上げます。と共にこれまでの暖かいお気持ちに心から感謝申し上げたいと存じます。
ありがとうございました。


2010年12月

特定非営利活動法人大倉山水曜コンサート
理事長  岡  幹 繪
 
【2011/02/02 12:40 】
トピックス
Web会員登録『新規』募集は2011年1月28日を持ちまして終了させていただきます。ご了承下さい。
【2011/01/26 13:04 】
Web会員登録
2010年12月29日神奈川新聞朝刊に掲載されました
20111229神奈川新聞3

【2011/01/10 22:10 】
トピックス
3月のコンサート 開演19時 (23日は14時・19時2回公演(別内容)
20060924161010.jpg
入場料大人1,500円 高校生以下700円

3月 2日
箏によるSpringコンサート

☆プログラム
・滝 廉太郎   花
・八橋 検校   みだれ
・宮城 道雄  瀬音            
・沢井 忠夫   百花譜  他

☆演奏
小畔 香子 (箏)
細井 美欧 (箏・十七絃)

3月 9日
ピアニスト夫婦による連弾とソロのコンサート

☆プログラム
・ブラームス    ハンガリー舞曲集より1番・7番・5番
・シューベルト   3つの小品 D946
・ブラームス    2つのラプソディ 作品79
・スクリャービン  ピアノ・ソナタ第2番嬰ト短調作品19「幻想ソナタ」

☆演奏
矢澤 一彦(ピアノ)
大原 亜子(ピアノ)

3月 16日
弦楽四重奏の調べ

☆プログラム
・ハイドン   弦楽四重奏曲ニ長調作品76-5 HobⅢ79「ラルゴ」
・ベートーヴェン弦楽四重奏曲第14番嬰ハ短調 作品131

☆演奏《オブリオンカルテット》
木村 恭子(ヴァイオリン)
深谷 まり(ヴァイオリン)
木村 恵子(ヴィオラ)
間瀬 利雄(チェロ)

3月 23日 14時開演
春休み☆親子のためのクラシック
~おうたの宝箱~ (2歳以上入場可)


☆プログラム
・星に願いを
・大きな古時計
・ああ、私のお父様(オペラ《ジャンニ・スキッキ》より)
             他
☆演奏 
田中 樹里  (ソプラノ)
大野 真由子(ピアノ) 

3月 23日 19時開演
モーツァルト クラリネット五重奏曲

☆プログラム
・クルーセル  クラリネット四重奏曲 第1番 変ホ長調 作品2より
・ブラームス  クラリネット三重奏曲 イ短調 作品114
・モーツァルト クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581

☆演奏 
橋田 はるな (クラリネット)
小池 はるみ (ヴァイオリン)
川沼 顕   (ヴァイオリン)
加藤 由貴夫 (ヴィオラ) 
町田 正行   (チェロ)
向山 彩   (ピアノ)
【2010/12/13 11:15 】
これから3ヶ月のコンサート予定
| BLOG TOP | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。